営業「虎の巻66条」(もっと売上UP編32)

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

これは本の下書きですから出版したら購入して読んで下さい。(^∇^)

 32、自己投資をする。

TOP営業マンになるには、あなた自身の成長は不可欠です。同じ商品を、10名の営業マンが販売していたとします。あなたなら、誰から購入しますか?1番は髪はボサボサ・髭ボウボウ、2番はロン毛に茶髪、3番は真面目を絵に描いた感じだが、頼りなさそう、4番は自信なさげにボソボソ話して何を言っているか良く分からない、5番目は、一方的に商品説明をする、6番目は、感じも良く、説明も明確だか質問には答えられない、7番目は清潔感有り、言葉も丁寧で、説明も明確、質問にも分かり易く答えるが、一般会話が盛り上がらない、8番目は見た目も良く、言葉も説明も質問にも明確に答えられ、一般会話も楽しい。あなたなら、どの営業マンから購入したいですか?ほぼ全員の方が8番を選ぶはずです。

本気で結果を出したければ、自身を磨く為の、自己投資にお金を掛けて下さい。

1、身だしなみにお金を掛ける。高いブランド物など不要です、髪型、顔、Yシャツ、スラックスと、誰から見ても爽やかな印象を与える身だしなみにお金を使って下さい。

2、専門知識を磨く為にお金を掛ける。あなた自身が売っている商品を知り尽くす為の勉強にお金を使って下さい。ライバル商品を購入して比較材料にする事も、ライバルに差を付けるには有効手段です。

3、自分自身の成長の為にお金を掛ける。ここが最も重要です。素晴らしい知識や、大きな器の人間になる事で、あなた自身の魅力を上げるのです、人間力UPです。男が男に惚れる石原裕次郎のような魅力ある人間になれば、間違えなく、お客様はあなたの魅力にメロメロになるはずです。石原裕次郎にはなれないにしても、沢山の本を読み、多くのセミナーや講演会に行き、知識を磨いて下さい。素晴らしいと感じる師匠に付き真似て下さい。ドラマや映画、舞台を見て、喜怒哀楽を出せる人間になって下さい。そして、一人でも多くの方々に会う為にお金を使って下さい。100名と会えば、100名の人生・生き方が学べます。中には、こんな生き方は御免だと感じる相手も居るかも知れません、反面教師にするのです。逆に、大きな成功を収めている方々は、あなたを成長させてくれる学びが溢れているはずです。自分磨きに、お金を惜しまないで下さい。

某上場企業の常務になった知人は、入社から数年間は、給与の半分は、自己投資の為に使って今があるとハッキリ言い切っています。しかし、今の若者は、趣味や娯楽には使うが、自己投資には一切お金を掛けないと嘆いていました。勿論、趣味や娯楽からも学びは有ります。ただ、それだけではなく、本気で自分を成長させる為のお金を使うべきだと言っているのです。人間力UPの為にも、自己投資して下さい。

ポチッとお願いします↓

感謝

 

暴力はダメだが、この人の気持ちは分かる

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 ビジネスってお客様が喜んでくれるからリピートし繁盛して稼げる。

本気で、成功を継続したいなら、お客様に喜んで頂くことを積極的にやる事です。

先日、北海道のタクシー内で大暴れし、運転手さんの安全ガードを壊した弁護士居ましたよね。

私はこの方の気持ちが分かる。

394c4120b0cf76791403ccd78a31f19f_5811[1]

暴力を正当化するつもは無いが、私も何度もタクシーには遠回りされ、いつもの倍の運賃になった事もある。

勿論、いつもの金額しか 私は払いません。

北海道でも2度あった。

運賃以外でも、新ジャガ送りますと言われて1万円払ったら、それっきり音信不通と言うのもある。

ポチッとお願いします↓

感謝

少数の悪質ドライバーの為に業界全体のイメージが下がる。

だから、今は極力タクシーに乗らないようにしている。

私達、不動産業界も一部の悪質業者の為に、怖い業界と今だに思っている人も少ないないようだ。

あなたが成功を目指す上で、周りに迷惑を掛けるような事があれば、あなたがいる業界全体のイメージダウンになる事を肝に命じて、責任ある行動をとってください。

何がお客様にベストか?

ここを考え、本気で実践するから成功するんです。

  お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

恥かけ汗かけ涙しろ

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 23722337_1760569920620933_8894531732055148997_n[1]

「恥かけ汗かけ涙しろ」

素晴らしい言葉です。

恥をかけ。

成功出来ない人は、恥をかきたくない、だから、新しい事にチャレンジするのを躊躇(ちゅうちょ)する。

私は、小学校では、クラス代表でソフトボール選手に選ばれ、中学校ではサッカー選手に選ばれた。

ソフトボールではエラーし、サッカーではシュートを決めるところで足に当たりそこなってチョロ・・・

未だに忘れられない恥です。

でも、そんな事は誰も覚えていない。

それ以上にクラスに人気者になれた。

汗をかけ。

成功出来ない人ほど、動かない、働かない。

銀座の有名なママは、東日本大震災の後、毎週土曜日はジャージを着て被災地にボランテイアに行っていた。

私自身、ボランテイア活動を続けていますが、成功している人程、額に汗して働きます。

ポチッとお願いします↓

感謝

涙しろ。

人前で、恥じる事なく泣けるって素晴らしい。

何でも真剣で、本気だからこそ泣けるんです。

悔し涙、感動の涙、時には悲しみの涙もあるでしょう。

それを表に出せるって素晴らしい事です。

涙には、その人の心が出ています。

無茶苦茶顔のごつい高岸社長と言う知人が、顔に似合わず、直ぐに感動して涙する。

好感も持てるし、応援もしたくなる。

本気で成功する為に「恥かけ汗かけ涙しろ」

  お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝