生きてて良かった、その先に成功は必ず来る

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 「生きてて良かった」

この言葉は、数年前に死を本気で考えていた方の言葉です。

もう死ぬしかない。

借金まみれになり、闇金にも手を出した。

毎日、どうしたら楽に死ねるんだろう、そんな事ばかり考えていたが、怖くて死ぬ事すら出来なかった。

あれから数年、今、その人は、偉くなり元気に生きている。

そして満面の笑顔で冒頭の「生きてて良かった」と元気に語る。

あなたも、有りませんか?

もうダメって思った事、もしかして、今、正にって方もいるかもしれない。

でも、安心して下さい、時が解決してくれます。

ポチッとお願いします↓

感謝

過去を思い起こして下さい。

5年前、10年前、もうダメって思った事が有りませんか?

でも、今、生きている。

何とかなるんです。

何とかなるものなんです。

神様は、あなたに乗り越えれない試練は与えません。

thumb5[1]

乗り越えた先にあるのは、あなたの成長です。

その繰り返しの先が、成功です。

乗り越えた試練が多ければ多い程、大成功を収めるはずです。

試練の数だけ、将来笑える思い出も出来る。

試練のない人生などない。

  お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

あなたは、お金を稼ぐ理由が有りますか?アーユーハングリー

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 アーユーハングリー?

IMG_2470[1]

ハングリーな人ほど成功する。

成功したいと口にする人は多いが、ほとんどが成功しないのは、ハングリーじゃないからです。

あなたは、どうですか?

飯も食えない、そんな体験有りますか?

今の方々は、裕福な時代に育ったからか、

ご飯が食べれて当たり前

洋服を買ってもらえて当たり前

ゲーム、おやつ、何でも思い通りに手に入って当たり前

だから、成功する必要がないんです。

ちょっと厳しい事を言われると、簡単に心が折れてしまう。

ポチッとお願いします↓

感謝

私は子供の頃、缶ジュース1本買ってもらわなかった。

別に貧乏な家じゃなかったが、贅沢は一切させない親だった。

外食は月1回、だから外食の有難さ、お金の大切さを生活の中で学んだ。

絶対に成功して、いい女・美味い飯・ベンツを手に入れる、そんな決意を高校生ながらにした。

その気持ちが継続していたから、電話営業で同期全員が逃げても、成功だけを考えて行動し夢を現実にした。

でも、今の親を見ていると、何でも子供に与える。

二十歳過ぎても、お小遣いは当たり前、洋服も買い与える。

私の起業塾に来ていた30代の男性も、親から小遣いをもらっていた。

社会人として、働いているのにです。

あなたが本気で成功したいなら、自立して下さい。

誰にも頼らず、自立して下さい。

自立無き者に成功無し

  お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2017年12月10日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:成功マインド

営業「虎の巻66条」(もっと売上UP編33)

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

これは本の下書きですから出版したら購入して読んで下さい。(^∇^)

 33、面倒な事を率先してやる。

カユイところに手が届く、有難い事です。あなたは、お客様に喜んで頂く為に、何か積極的に行っていますか?ほとんどの方は、販売商品の売込みを必死に行っているはじです。だから、お客様の心を掴めず、売上が伸びないのです。売込む事より、お客様をあなたのファンにする事を考え行動すべきです。ファンになって頂ければ、リピートするだけじゃなく、あなたの事を無料で宣伝してくれ、お客様を連れて来てくれます。その為に、お客様の困りごとが有れば積極的にお手伝いするのです。成績の悪い営業マンほど、1ヵ月の限られた時間の中で、営業以外の事をすると売上げが伸びないと言い、やろうとしません。その結果、お客様の心を掴めず、売上が伸びない訳です。

私が若い営業マンの頃は、お客様の引越しにレンタカーを借りてお手伝いをした事もあります。そのお客様方は、他にそんな営業マンは居ないと言い、お客様を何人も紹介してくれました。今でもお会いすると、引越しのお手伝いをした話が出て来ます。1日お客様の為に時間を割いた結果、何人ものお客様を紹介して頂けた訳です。電話営業や飛び込みセールスをするより、はるかに効率の良い1日になった訳です。

以前、あるデパートの紳士服専門店の店長で素晴らしい方が居ました。その専門店に私が欲しい蝶ネクタイが無かった時の事です。その店長は、名札を外し、上の階にあるフォーマルのお店まで一緒に来てくれて、私に似合う蝶ネクタイを一緒に探してくれました。そんな事をされたら、ファンになりませんか?その店長は、その後、何度も東京都内を転勤して行きましたが、私は、その店長が移った店まで洋服を買いに行き続けました。私以外にも、私のような追っかけは多く、最終的に本店の店長になり、その後、偉くなって本社勤務になりました。売込む事より、お客様の喜ぶ事を率先した結果、出世して行った実例です。

目先の売上だけを考えるのではなく、一生涯の顧客になって頂く事を考え行動して下さい。その為に、お客様の喜ぶ事を考え実践するのです。何をすれば喜んで頂けるのか?面倒な事です。あなた自身が面倒だと感じる事は、間違えなくお客様にとっても面倒なはずです。それを、あなたは積極的にお手伝いすれば、間違えなくお客様は、あなたのファンになり生涯の顧客になって頂けます。トップ営業マンが、トップを維持し続けるのは、沢山の顧客に支持されているからです。契約したら終了じゃなく、契約してからが真のお付合いの始まりだと考え、カユイところに手を伸ばして下さい。そうすれば、間違えなくお客様は、あなたのファンになり売上アップに繋がります。

ポチッとお願いします↓

感謝

  お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ