リストラは、中小企業にとって命取り

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 『苦しい時そこ同志を大切に』

苦しいから社員を切る。

大手企業なら、そんな事をしても、お客様も社員も離れて行きません。

また必要になれば、社員採用も出来るでしょう。

社員数名から数十人なら、どうですか?

リストラした時点で、残りの社員は不安になって、こっそり再就職先を探し始めます。

特に出来る人材が、去り易いのです。

出来る人材は、他社でも欲しい人材です。

だから、小さな会社は、リストラはご法度です。

リストラするなら、会社を閉める、その覚悟をすべきです。

閉めたくなければ、死ぬ気で社員を守って下さい。

死ぬ気になって利益を上げて下さい。

 ポチッとお願いします↓

感謝

 今まで、あなたを支えてくれた社員は家族であり宝です。

そんな人達を守れず、成功出来ますか?

また良くなって来たからと、都合良く良い人材が来ますか?

NOです。

苦しい時こそ、社員や仲間を大切するから、みんなも必死になってくれるのではないでしょうか?

そして、あなたは多くの方々から愛され、成功出来るのです。

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2019年10月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:会社組織作り

1人で成功した訳ではない、部下の悪口を言うのは、無能な管理者の証しです

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 『1人で成功した訳ではない』

本当、使えない社員しか居ない。

俺1人で利益を上げているんですよね。

こんな社長が居ます。

ここまで言わないにしても、部下に任せる事が出来ず、何でも自分でやろうとする社長は結構います。

要するに、社員を信じててなく、任せられない社長です。

サラリーマンの中間管理職にも多いはずです。

社長や中間管理職は、出来るから偉くなった訳で、部下を自分と比較してはいけません。

 ポチッとお願いします↓

感謝

 組織作りに成功している経営者や中間管理職の方は、部下を上手く使いこなしています。

それぞれの部下の能力を把握して、どうすれば結果を出させる事が出来るか?

常に研究し、それぞれの能力にあった指導をし伸ばしています。

決して部下の悪口を言いません。

何故なら、働いてくれている事に感謝をしているし、部下に結果を出させるのは、自分自身の責務だと分かっているからです。

部下の悪口を言う=自分の指導力の無さをみんなに言っているようなものです。

成功を継続させたり、安定させる事が出来るかは、どれだけ部下の能力を引き出すかに掛かっています。

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2019年8月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:会社組織作り

今の立場に感謝していますか?不平不満の前に、どれ程恵まれているか?考えてみて下さい。

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 『常に感謝の心を持つ』

中小企業で働いている幹部社員との会話です。

俺は20年以上今の会社で働いてやっているのに、社長は何の感謝もないんですよ。

働かせて頂き、給与を頂ける事に感謝しないと。

何言ってるんですか、私が居ないとあの会社は成り立ちませよ。

だから、社長も、あなたを認めて役員にしているんでしょ。

名ばかりの役員で、給与は社員に毛が生えたくらいですから。

高級車だって、与えてもらってるじゃい。

あれは、社長がベンツの新車を会社で買うのに、後ろめたかったからですよ。

 ポチッとお願いします↓

感謝

 この数日後、社長に伝えました。

彼が不満を感じているから、もっと大事にしないと辞めますよ。

あいつは感謝が無いんだよな、中卒で何にも出来ない奴を育ててやったのに。

でも、辞められたら困るでしょ。

他に行っても、今の待遇は無いよ、年収だって○○○○万円、俺と大差ないんだから・・・

それぞれが、自分の立場でものを言い、相手に対する敬意が無い、感謝が無いんですよね。

もっと会話をして、お互いを理解しようとするべきです。

成功したければ、自分がどんな立場になっても、対話を大切にし、接する周りの人々に対して感謝を忘れてはいけない。

成功継続の為にも、常に感謝です。

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2019年8月22日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:会社組織作り