成功の為に絶対不可欠な事

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 【成功の為に絶対不可欠な事】

成功する為の5大要素にも書きましたが『健康』です。

私には成功目前で、病に犯され旅立た親友がいます。

苦労に苦労を重ね会社が安定してきて、これから人生を楽しもうと言う時に旅立った知人もいます。

一昨年は、何の前兆もなく突然旅立った社員が2人、病気が原因で旅立った社員が1人います。

彼らに共通するのが、自分は元気だからと健康管理を一切していないと言うことです。

日本人は、勤勉で働き者です。

 ポチッとお願いします↓

感謝

だから、多少の体の不調など気にもせず、仕事仕事の日々を送ります。

そして気付いたら、手の施しようがない状態になっているのです。

自分の体の事は、自分が1番わかっていると言う人ほど、健康管理を怠り早死にする傾向にあるようです。

本気で成功したいなら、人一倍健康管理を行ってください。

誰でも風邪をひいた経験位はあるはずです。

その時、仕事に打ち込めましたか?

何にもヤル気にならなかったはずです。

成功のために健康管理をしっかり行ってください。

私自身10年前までは、毎年健康診断で引っかかっていましたが、今は毎日水素をガブ飲みし健康診断も引っ掛からなくなりました。

あなたは、家族や周りの沢山の方々に必要とされていることを、忘れないでください。

お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2021年3月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:成功の落し穴

景気が悪い時こそ、中小企業や個人にはチャンスです

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 『景気が悪い時こそチャンスはある』

リーマンショックの頃、独立してフランチャイズオーナーになろうとしているサラリーマンと、こんな会話をしました。

もう少し景気が良くなって独立しますよ。

フランチャイズオーナーになるなら、今がチャンスでしょ。

今、独立したら経営自体が厳しそうじゃないですか?

そうかも知れない、でも既存で続けているオーナーは、皆さん苦しいの?

いや、良い場所のオーナーは関係ないんじゃないですか?

でしよ、景気が悪い今だからこそ、良い場所の店舗が、好条件で借りれるチャンスよ。

えっ

成功を目指す方々に理解して欲しいのは、いつの時代も良い部分、悪い部分があるって事です。

 ポチッとお願いします↓

感謝

 景気の良い時代に新宿の一等地の店舗を申込みした会社があります。

審査上、何の問題もなく場所も超一等地でお客様は大喜びでした。

すると、オーナー側から保証金を10倍の5000万円に変更して欲しいとの連絡がありました。

無茶苦茶な話しでしょ。

実は超大手フランチャイズ本部から、保証金5000万円出すから貸して欲しいと言われたようです。

景気の良い時は、こんな理不尽な事が当たり前にありました。

景気の悪い時は、良い場所の店舗が好条件で借りれます。

成功を目指し方々は、どの時代でも、あなたにとってのチャンスがあるって事です。

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2019年8月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:成功の落し穴

内容よりスピード重視が成功への道

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 『内容よりスピード』

すごく相手に気を使う女性が居る。

お礼のメールを送るのにも、何度も何度も書き直し、内容を私にどう思う?と聞く。

たった1件のお礼メールを送るのに、半日以上掛かる事もある。

書いては消しを、何度も繰り返す。

そんなに悩まなくても『有難う御座います』で良いんじゃないの?と言うと、それではダメなのと言い、また悩む。

あなたは、どう思いますか?

相手は、この女性が、そんなに悩んでいるとは気付かない訳です。

 ポチッとお願いします↓

感謝

 悩んでいる間に、相手から先にお礼のメールが来た事があるようです。

わっ、どうしよう、と慌てて返信する。

すると、相手は自分がメールしたから、返信が来たと思う訳です。

そうなる前に、まずはお礼の気持ちを素直に送るべきです。

内容を濃くしたければ、返信が来てから考えて、また返信すればどうでしょうか?

内容より、まずは相手より早くお礼を伝える事を優先すべきです。

それが、相手から好感を持たれ、応援してもらえるファン作りになり、あなたの成功の応援団になってくれるのです。

成功したければ、何をするにもスピードです。

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2019年4月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:成功の落し穴