学びを活かすから成功する。

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 学びを活かすから成功する。

当たり前の事です。

ところが、多くの方々は学びを実践に使っていない。

学んで満足して終わり。

何故、学んだのか?

学んだ原点を思い出して下さい。

成功する為、良い人生を送る為、今以上の人生にする為・・・ですよね。

 ポチッとお願いします↓

感謝

その為には、学びを人生に取り入れ実践する必要がある。

先日、ある勉強会に参加した。

何人かの方と話をしてみると、その会で10年以上学び続けている人が結構いた。

ところが・・・

始まり時間に結構遅れる人が居る。

講師が初めに、始まりの5分前には集まって下さいと言っているんです。

10年以上学んでる人は、10年以上言われ続けている訳です。

そんな簡単な事すら出来ていない人が結構いた。

と言う事は、他の学びも実践に活かしていないのではないだろうか?

本当に、そんな人が多い。

あなたは、どうですか?

本気で成功したいなら、学び続け、学びを実践に活かす事です。

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2017年2月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:成功の落し穴

何もしなくて儲かるはずがない、成功は行動した人だけが手にする。

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 何もしなくて、儲かる。

そんな話はないんです。

そうじゃないですか?

ネット上には、色々な儲け話の勧誘が有る。

私もたまに知人に頼まれて紹介する事はある。

その中で、良い情報、自分に合う情報を活用すれば良い。

無料情報の後には、有料情報もある。

それを買うかは自分自身が決めれば良い。

但し、買うからには、出したお金以上に稼ぐ、その覚悟が必要です。

買う=儲かるじゃない。

買う→活用する→儲かる。

実際、私も過去に何十万かするネット商材を買った事も有る。

 ポチッとお願いします↓

感謝

利益を上げれたものもあれば、1円も稼げなかったものもある。

その時、稼げない=騙された、と言う人が居る。

私は、そうは考えない。

自分自身が判断して買って活用しきれなかった。

全然、話にならない商材を買った時は、自分の欲が判断を誤らせたと考える。

全ては自己責任です。

1円稼ぐ大変さを自覚して、楽して稼げる何て考えない事です。

成功したければ、1円のお金を出すにも慎重になって下さい。

お金を出せば成功する訳じゃない。

私のブログを読み続け、独立し、億のお金を稼いだ人も居る。

無料情報だけです。

成功はお金を出すから手に入る訳じゃない。

mig1

本気で成功したければ、自分に合った情報を探して活用して下さい。

お金は出さなくてもネット上には良い情報が溢れています。

お金を出す時は、自己責任の元に慎重になって下さい。

騙されたと言う可能性が有るなら、お金は出してはいけない。

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2016年12月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:成功の落し穴

人生の分岐点(後編)

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

前記事、人生の分岐点(前編)からご覧ください。

では、

成功の道半ばで下り始める人の共通点は?

良い師匠に付き、

初めは、何も考えずに即YESと言い行動する。

当然、あなたが得たい成功を手に入れている人の言う事を実践する訳だから、

収入が増えたり、独立して社長になる夢が現実になって行く。

順調、順調のはずが・・・

ここで落とし穴に落ちる。

 ポチッとお願いします↓

感謝

成功の階段を昇るまでは、何にも考えずにYESだった。

ところが・・・

ある時を境に、YESと言わなくなる。

ここが成功への分岐点です。

ゼロから右も左も分からず、師匠を信じて即YESだった。

収入が増えたり、社長になり、やる事が増え、

自由な時間が減り、その上、社長、社長と言われれば偉くなった気になる。

結果、YESと言わなくなる。

忙しくなったから仕方ない?

じゃあ今までは暇つぶしに師匠と付き合ってたのですか?

違いますよね、成功する為に即YES、即行動したはずです。

 ここが分岐点です。

もう成功した気になったり、社長、社長と言われ偉くなった気になる。

その結果、今まで優先して来た師匠を軽視する。

もう一段上に行く為に、新たな師匠を見つけたならOKです。

fotolia_89185918_subscription_monthly_l1

せっかく昇り始めた成功への階段を踏み外さないように、要注意です。 

世界的企業を築いた某社長ですら、社員4人の時の師匠を大切にしています。

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2016年10月5日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:成功の落し穴