「遠慮」って成功者の言葉?

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 『遠慮』って日本人の良さに見えるが成功したければ、そんなのは不要です。

私は20代前半の営業マン時代に、誰もが知っている上場企業の役員に銀座に飲みに連れて行って頂いた事がある。

その時、私は質問した。

何故、私にこんな良い店で、お酒を飲ませてくれるのですか?と。

國武君と飲むと遠慮しないで楽しんでくれるから私も楽しいのよ、仕事関係者は、ゴマスリながら私の顔色ばかり気にするから楽しくないのよ、と言われた事がある。

そしてこうも言われた。

遠慮って日本人の美徳みたいに言われるが、成功する為に踏み出す勇気のない人間がやる事だ、と。

確かに、その通りだと最近つくづく感じる。

 ポチッとお願いします↓

感謝

営業マンで結果の出せない人は、お客様に電話する勇気がない。

それを「遠慮」と言う言葉で終わらせる。

逆に成功する営業マンは、諦めない、しつこい。

私が営業マンとして電話営業をしていた時代に、TOP営業マンM先輩が居た。

ある時、会社に某社長から1本の電話が有り、M先輩に会社に来てくれと言う。

M先輩は、しつこく諦めず、電話を切られても切られても掛け直し、警察に通報される事も多々ある営業マンだ。

会社に行くと、マンションを買うから、もう家には電話をしないでくれ、女房がノイローゼになりそうだから、と言われマンションが売れた。

ここまでズ図々しくなれとは言わないが、成功したければ「遠慮」と言う言葉に逃げない事です。

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

成功に必要な接客とは?

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 営業って、人の心をどう掴むかです。

先日の飲みに行ったクラブで横に着いた女の子が、私ではなく遠くに居たお客様に、あ〜久しぶりと言い、大盛り上がりです。

そして、どうでも良い私に営業会話、本当につまらない時間を過ごした。

あなたは、これと同じような営業をして居ませんか?

目の前お客様に興味を持っていますか?

あなたが興味有るのはお客様の財布の中身じゃないですか?

社長と言う肩書きを見て、こいつは客になる。

そんな気持ちで接して居るのではないですか?

だから結果に繋がらないのです。

 ポチッとお願いします↓

感謝

成功する人は、目の前にいる方に興味を持って会話するからコミュニケーションが取れ、相手が心を開き、お客様になる。

そしてリピートし顧客となる。

成功の為に成果を上げたければ、まずは相手に興味を持って下さい。

心有る接客です。

その心が、相手の心を掴む。

どんなに良い商品でも、売るあなたに心が無ければ、良い商品も活かせない。

正直、私の横に着いた子は、美形でスタイルも良かった。

でも心ここに有らずだった訳です。

商品に心を吹き込み活かすのは、あなた自身の接客です。

目の前のお客様に興味を持つ事です。

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

成功を止める壁

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 心に壁を立てていませんか?

騙されてはいけない。甘い誘いに引っかかってはいけない。

だからって心に壁を立ててはチャンスも掴めない。

最近、私は水素を多くの方々に勧める。

その時、真っ二つに分かれる。

売り付けられてはいけないと高い壁で身を守ろうとする人と、心を開いて真剣に聴く人。

前者は断る事だけを考え、後者は真剣聞くから、ビジネスチャンスに気付くか、自分の健康の為に飲む。

私は本当に自分が良いと感じるものしか他人には薦めない。

 ポチッとお願いします↓

感謝

確かに、ちまたに広がる儲け話は、詐欺に近い話の方が多いかもしれない。

見極めるのはあなた自身です。

ただただ心に壁を立てていては、あなたの人生を変えるチャンスに出会っても気付けない。

チャンスは誰にでも平等にやってくる。

成功者は、それの気付き手に入れるだけなんです。

大丈夫ですか、あなたは?

壁を高くし過ぎてチャンスに乗り損なっていませんか?

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ