成功の為には忍耐

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 営業は、どんなにバカにされても、土下座しても結果を出せば勝ち、成功です。

成功の為には、忍耐です。

先日、私が大井町店にいたら、見知らの営業マンが、飛込み営業に来た。

〇〇商事と申します、不動産物件の紹介なんですが・・・

私は留守番で何も分からないので出直して下さい。

そう優しくお断りをしたのに、その営業マンは勝手にしゃべり続ける。

悪いけど、パソコンで資料作ってるから気が散るので帰ってくれる?と強く言うと・・・

無言で出て行き、表で『死ね』と捨て台詞を吐いて帰って行った。

 ポチッとお願いします↓

感謝

次に来た営業マンは・・・

代表者の方ですか?

いいえ、留守番です。

代表者は、いつ戻りますか?

ココには来ません。

どこの行けば会えますか?

分かりません。

連絡取ってもらえませんか?

留守番だから分からないって言ってるでしょ、と強く言うと・・・

気分を害したようで無言で出て行った。

どちらも飛び込みセールスをさせられているって感じでした。

共通して、自分の意に沿わない留守番の私に腹が立ったようです。

営業は忍耐です。

見知らぬ人から契約を取るって甘い事ではない。

米つきバッタのように低姿勢で、頭を下げて下げて、どんな事を言われても忍耐なんです。

その先に契約と言う成功が有る。

私も若い時は切れた、その先に得るものは何もなかった。

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2017年7月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:反面教師

成功したい青年との会話

 

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 成功したいと強く願う青年との会話。

成功の為に何が必要ですか?

運を引き寄せる行動が大事だよ。

どんな行動ですか?

他人に喜んで頂ける行動とか、ルールを守る行動は良いんじゃない。

タバコは指定場所で吸うとか、投げ捨てはしないとかね。(彼は喫煙者)

いや~、今は喫煙者に厳しい社会で吸う場所も少なくルール違反しないと吸えませんよね。

じゃあ、他人に喜んでもらえる行動をして徳をつんだら良いんじゃない。

何をすれば良いですか?

被災地に行って、ボランティア活動っとか良いんじゃない。

いや~、成功して時間とお金に余裕が出来たらやりたいですが、今はまだそんなレベルじゃありません。

 ポチッとお願いします↓

感謝

あなたは、この会話をどう感じますか?

そうなんです、アドバイスを求めるから答えたのに、受け入れない。

成功はしたいが、自分の意に沿わない事、自分の欲を抑える事は受け入れない。

このタイプは多い。

だから、成功しない。

本気で成功したいなら、運を引き寄せる行動をするべきです。

勿論、具体的にこうすれば稼げるアドバイスが欲しいのは分かるが、このタイプは具体策を言っても素直に受け入れないから成功しない。

成功する為にアドバイスを求めるなら、言われた事は素直にYESです。

やる、やらないは後から決めれば良い。

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2017年7月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:反面教師

結果が出るはずがない青年

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

営業マンAさんと私の会話。

 結果が出ないんです、頑張っているんですけど、実力がないから仕方ないですよね。

そうだね、無理だね。

 そんなアッサリ言わないで、アドバイスお願いします、まだ今月を諦めた訳じゃないんですから。

今月の売上目標は?

 500万円です。

今は?

 90万円行かない位です。 

本気で500万円達成すると思ってる?

 いや、無理だとは分かっていますけど、出来る限り目標に近づくように努力します。

 ポチッとお願いします↓

感謝

この会話、どうですか?

 結果が出る方が奇跡です。

何故なら、目標を立ててる彼が、無理っていってる訳です。

実践するのは、誰ですか?

彼ですよね。

その本人が無理って言っているから、無理なんです。

「思考は現実化する」カーネーギーの有名な言葉ですが、これには意味があるんです。

本気で達成できると、あなたが思い込めていれば、行動が本気になる。

本気の行動は、他人の心に響き動かす、だから、多くの方々に応援され成功する。

丁度、先日書いた、中馬さくらさんが一人芝居に143名を呼び成功したのが、正にこれです。

あなたはどうですか?

本気で夢・目標を達成できると、本気で信じて行動してください。

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2017年7月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:反面教師