朝起きれた事をどう考えるかで、1日が変わる

 

 

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 【全ての出来事に感謝】

先日ある会でこんなスピーチを聞きました。

夜眠れないことを嘆く人は多いが、朝起きれる事に感謝する人は少ない。

本当にその通りではないでしょうか。

朝起きれる事を当たり前と考えている人がほとんどなはずですが、生きているから起きられる訳です。

戦争もなく、安全に寝る事が出来るから朝が来るのです。

朝起きられる事を当たり前と考えないで、感謝しましょう。

今日も朝を迎える事が出来ました、ありがとうございます、感謝します。

と、朝起きたら元気な声で言う癖をつけてください。

ポチッとお願いします↓

感謝

そうすればきっと1日色々な事があつたとしても、その全ての出来事に感謝出来るはずです。

世の中に当たり前の事なんか無いんです。

仕事がある事にも感謝。

エアコンがある事にも感謝。

お客様に来店して頂ける事にも感謝。

昼ご飯が食べれる事も感謝。

電車が動いている事も感謝。

夜お酒が飲める事にも感謝。

朝を感謝する事で、1日起こる全ての出来事に感謝出来るようになるのではないでしょうか?

関わる全ての方々への感謝するようになれば、より多くの方々から応援され成功し易くなるはずです。

このブログを読んでくれる皆様方にも感謝

お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

1,000万円掛けて学んだ結果は?

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 ワタミ創業者の渡辺美樹会長と対談した時に、成功に必要な事は学び続ける事だと言っていました。

私の周りで成功を続けている人達は、例外なく学び続けています。

その一方で成功を続けている方々以上に、熱心に学んでいる人達を私は沢山知っています。

色々なセミナーや塾や本で、私達の何倍も学んでいるのです。

ところがその全員が成功している訳では有りません。

何が違うのでしょうか?

実践するか、しないかです。

そうなんです、学んだから人生が良くなる訳じゃないんです。

学んだ知識を実践に活かすか否かで、あなたの人生が激変するのです。

ポチッとお願いします↓

感謝

以前、20年以上かけてコツコツ貯めてきた1,000万円で独立する為に学び続けたのですが、もう貯金が無くなり独立出来ません、と言う人に会った事があります。

彼は色々なセミナーに行き、高額な塾にも入ったのに成功するどころか預金ゼロに追い込まれたと嘆くのです。

沢山学んで、一度くらい独立はしたの?と尋ねると、いえ一度もしていません、と言うのです。

セミナー貧乏になる典型です。

この彼は色々な講師に騙され続けたと嘆いていたのですが、騙されたのでは有りません。

1,000万円かけた学びを一度も実践していないだけです。

あなたは、大丈夫ですか?

学んで満足していませんか?

セミナーでも本でもで学んだなら、その中で1つ良いと感じた事を実践する癖を付けて下さい。

そうすれば間違えなく、昨日より今日、今日より明日と成長し成功して行きます。

お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

陰で知人の成功をねたんでいませんか?

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

【知人の成功を喜べる人間】

成功する人は、心の底から知人の成功を喜べる人です。

それに対し成功しない人は、心の中では知人の失敗を願っています。

先日あるサラリーマンと会食をしている時の会話です。

同期のAが独立したのですが、絶対に上手く行きませんよ。

じゃあ、会社を辞める前にAさんに助言してあげたの?

しませんよ。

何故?同期の仲間でしょ。

同期だからこそ、先に成功されたくないですよ。

何故、成功出来ないと言い切れるの?

私達は上場企業の看板が有るから、先方がヘコヘコしてくれているだけで、会社を離れたら使えないポンコツですよ。

そこまで分かっていて、本人には何て言ったの?

お前なら必ず成功出来るよ、と言ってあげましたよ(^^)。

ポチッとお願いします↓

感謝

 このサラリーマンと同じタイプの人は、成功出来ません。

もしあなたが本気で成功を望むなら、他人の成功を心の底から喜んで下さい。

影で言えば悪口ですが、直接言えば助言です。

私は大手を辞めて独立しようとする人に対して、今いる会社の看板の力の事は言ってあげます。

独立を考えているなら、辞める前の準備として会社の看板に頼るのではなく、一個人としてお客様に寄り添って顧客の心を掴みなさい、と助言します。

あなたも本気で成功を望むならば、裏表なく他人の成功を本気で喜んで下さい。

お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝