【胸を張って、YES】

日本人の美学なのか?

綺麗ですね?カッコいいですね?凄いですね?・・・・・と言うと・・・・・

いえいえ、私なんか・・・、そんな事は有りません・・・と、謙そんする人がいる。

あなたは、どうですか?

誉められたら、「はい、ありがとうございます」って胸を張って言っていますか?

素直に、言いましょうよ。

社交辞令じゃないですか?社交辞令でも良いじゃないですか?ありがとうって言いましょうよ。

脳科学者によると、脳は、単純で、私なんか・・・と自分に対し、マイナス言葉を言い続けていると、脳が、そう思い込み、本当に、ダメな人になると言う。

だから、はい、ありがとうございます、私は、素晴らしいです、と認める事で、本当に、そうなって行くって事です。

誉められたら、今日から、あなたも、胸を張って、YESと答えて下さい。

タグ

2014年8月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:経営学

【何故、宇宙開発をするのか?JFケネディー】

何故、宇宙開発をするのか?

「それは、容易くなく、困難だからです」 JFケネディーの言葉です。

人の成長は、ココにある。

簡単な事、今までと同じ事を続けていると、楽で良い、失敗もない。その代わり、成長もない。

成功する人達は、困難な事、新しい事に、迷う事無くチャレンジする。

失敗を恐れない、だって、初めから困難な事に挑戦している訳だから、失敗しても気にしない。失敗しても、改善し、何度も、何度も、チャレンジし、成功まで続ける。だから、当然、成功を手に入れる。

文章で書くと凄く簡単に聞こえるが、ほとんどの方が出来ない。何故なら、失敗はしたくない、失敗はダメな事だと脳が思い、行動させないからだ。

どんな困難な道も、進み続ければ、必ずゴールにたどり着く。そこに、道が無ければ、トンネルを作る技術も人間は持っている。

強く願い、行動を続ければ、必ず夢は現実になる。あなたが、本気なら失敗などない。

 

タグ

2014年8月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:経営学

【昨日は、どうでも良い】


私は、起業塾「伝説塾」を主催しています。独立・起業を目指す方々の役に立ちたいと考え始めました。


先日、3日間の合宿をした。その時、1日目に、改善した方が良い部分の指摘を受けた人が居た。2日目に、また同じ事を指摘され、昨日言われて、直したんだけどな~と言う。

    
確かに、昨日よりは、良くなっていた。しかし、それは、あくまで昨日と比べての事だ。ここが、成功への別れ道です。昨日と比べて、良くなったとしても、他人から、まだまだと言われた時、それを素直に受け入れ、もっと改善をする人は伸びる。

             
昨日は、どうでもいい。重要な事は、今どうなのか?他人の目に、どう映っていて、その指摘を、どうするのか?

        
「素直」に他人からの意見を受け入れる事が出来れば、あなたは、無限に成長するはずです。
 

タグ

2014年8月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:経営学