情熱を持つ1人は、情熱を持たない100人に勝る

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。(^∇^)

感謝

 『情熱を持つ1人は、情熱を持たない100人に勝る』これウォルト・ディズニーの言葉です。

本当に、その通りじゃないでしょうか?

私が始めて入社した不動産屋には30名くらいの営業マンがいた。

電話営業の会社で、2ヶ月に1本売れれば優秀だった。

そんな中、毎月コンスタントに売るトップセールスマンがいた。

多い時は、2本売る月もある。

その方の電話営業を聞いていると、私まで買いたくなる。

電話を掛ける声に魂がこもっていた。

30人束になっても叶わない、熱い情熱を感じた。

正に100人より情熱を持つ1人です。

 ポチッとお願いします↓

感謝

 私は、その方の電話営業を、耳で覚え家で何度も練習した。

しかし、同じようには出来なかったが、お客様に情熱を伝える事は出来るようになった。

この会社から、私と私の部下が上場寸前の会社に移った。

そこは150名近くの営業マンがワンフロアーにいた。

しかし、電話営業の声が響いて来るのは私の部下と私だけだった。

毎日コンスタントにアポイントを取るのも私達2人だけだった。

それで、私は電話機にスピーカーを付けて、実際の電話営業の模範を見せる事になった。

しかし、私達と同じようにアポイントを取る者は居なかった。

何故?

仕事に対する情熱の差です。

あなたが成功するかは、売っている商品ではなく、どれだけ今やっているビジネスに熱くなれるかです。

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2019年2月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:成功マインド

病気だから、健康になる喜びがある、これが成功する思想です

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 病気だから、健康になる喜びがある。

これはある難病の方が言った言葉です。

素晴らしい考え方じゃないですか?

前向きな生き方、この方は間違えなく健康を取り戻す気がします。

知人の哲ちゃんの言葉を思い出しました。

20歳の時、事故で片足を失ったが、無茶苦茶明るい哲ちゃんが『生きているだけで幸せじゃない』と言った言葉です。

現状を嘆いても何も変わらない。

起きた事や、現状を受け入れ前向きに生きるから幸せがあるんです。

成功する人も同じ思想です。

 ポチッとお願いします↓

感謝

 現状を受け入れるから、その中でどうすれば成功出来るか考え行動に移せる訳です。

例えば・・・

アイデアは有るが資金が無いなら、出資者を本気で探せば良い。

アイデアはあるが、実現する技術が無いなら、出来る技術者を探せば良い。

無い物ねだりをするのではなく、現状を受け入れ、どう生きるかです。

成功する人は、無い物ねだりなどせず、現状を把握し、目標達成の為には今何をすべきかだけを考え行動するだけです。

誰にでも平等に成功のチャンスはあるんです。

重要な事は、現状を受け入れ、今を楽しむ事です。

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2019年1月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:成功マインド

怒りは、成功への最高のエネルギーになる

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

何でアイツに、上から目線で言われなきゃいけないの?何様のつもり?

こんな事を言って怒っている人が居た。

だったら、愚痴るのではなく、あなたが成功し、アイツから敬意を払ってもらえる人間になれば良いのではないですか?

まずは、アイツを超えると言う目標が出来てラッキーじゃないですか?

悔しさや、怒りは最高のエネルギーになります。

愚痴ったり、別の所へエネルギーを向けては勿体無い。

アイツを超える為だけにエネルギーを使えば、間違えなくあなたは今以上に成長し成功するはずです。

打倒アイツです(^。^)

 ポチッとお願いします↓

感謝

 私も若い時は、殺してやりたくなるくらいの怒りを覚えた事がある。

東京から、アポを取って1時空けて頂く約束の元、数万円の交通費を使い訪問したら・・・

玄関先『○○でしょ、要らないらか』とドアを閉められた。

その時受けた超超超上から目線の態度が、私の闘争心に火を付けた。

そして、誓った

絶対にこの会社より大きくなると。

そして、私は働きに働きて、独立し、その会社の10倍以上の年商にまで成長した。

あの時の悔しさは、今でも忘れない。

今でも怒りはあるが、成功へのエネルギーを頂いた事には感謝している。

怒りは、成功への最高のエネルギーです。

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2019年1月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:成功マインド