『ブーメランの法則』とは、よく言ったものです

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

 『ブーメランの法則』とは、よく言ったもので、本当その通りです。

他人の事を本気で応援する人は、本気で応援もされる。

逆に、他人の悪口が好きな人は、沢山の人達から悪口を言われる。

陰口が好きな人は、当然本人が居ない所で陰口を言い返される。

世の常です。

私の周りにも居ます。

居ない人の陰口が大好きな人が。

勿論、私の事も私が居ないところで言いまくるようです(^。^)

それも、嘘八百をです。

 ポチッとお願いします↓

感謝

 会長はそんな事を言われていると分かって、よく平気で付き合いますね?とよく言われる。

私は、神でもなければ、パーフェクトな人間でもない。

だから、言われても仕方ないと考えているから腹も立たない。

心理カウンセラー曰く、陰口を言う人間は、小心者でプライドが高いそうです。

20170130220124[1]

だから、自分をよく見せる為に居ない人間を蹴落とそうとするようです。

もっと、ドンと構えて、自信を持てば良いのに、勿体無い。

他人と自分を比べる必要など無い。

周りを本気で応援して、ドンドン成功して大きくなってもらえば、当然、その人達はあなたを応援してくれる。

相乗効果で、お互いが成功出来るんです。

陰口を言って蹴落とす必要などない。

本気で応援し合って、お互いに成長し成功し大きくなって行けば良いのではないでしょうか?

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2019年3月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:反面教師

夢実現は、あなた次第

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。 (^∇^)

感謝

無駄だ、無理だ、と勝手に他人の限界を決める人が居る。

それって失礼じゃないですか?

私は絶対に、他人の夢に対して無理だとは言わない。

と言うより、本人が本気なら叶わない夢など無いんです。

先日、ある子供が、夢はプロバスケット選手と言った。

それを聞いていた大人が、無理無理、お前は背が低いのだから、別の夢を持て、と言った。

すると、その子は、田臥選手や冨樫選手を知らないの?と反論。

イイね、イイね〜、よく言った、あっぱれ

 ポチッとお願いします↓

感謝

 この子は、本気で夢を叶えようとしている、素晴らしい。

逆に、アイドルになると言う女の子に対し、じゃあ俺はジャニーズと言う子が居た。

じゃあ俺は・・・

明らかに本気じゃないと分かる。

これは叶わないだろう。

と言うより、本気で夢を持つ人間をバカにした言葉です。

夢が叶うか、叶わないかは、あなたが本気か、否か?です。

技術でも、才能でもない。

夢実現に成功するかは、あなたがどれだけ本気なのかです。

どうですか?

あなたは、本気で叶えたい夢を持っていますか?

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2019年3月3日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:反面教師

千円使うお客様と100万円使うお客様、差別してこそ平等です

独立・起業、伝説塾の、あったか社長、國武栄治 です。(^∇^)

感謝

お客様がお店を選ぶように、お店もお客様を選んで良い

お客様によって差別して良い

だって、千円使う人と、100万円使う人を同じに扱う方が変でしょ

VIP客は、他とは差別してこそ平等です

しかし、この差別は慎重に行わなければ、VIP予備軍を失う危険もある

先日、実体験をした

200名位社員を抱える知人社長に誘われクラブに行った

私達が行った時、入口近くにVIP客ぽいグループが居た

私達は奥のテーブルに座った

飲んで居る所にママが出勤して来て、入口近くの席へ、やっぱりVIP客だ

 ポチッとお願いします↓

感謝

 私の知人社長の席には、挨拶すら来なかったので、そんなに常連じゃないんだと思っていたら、随分経ってからママが来た

◯◯さん、いつも有難う御座います、と言い座った

常連で、名前まで覚えて居るの、何故、直ぐに挨拶だけでも来なかったのか?

お土産ももらったが、明らかに手前の席のお土産とは差別していた

このママVIP予備軍になる知人社長を逃したな、そう感じた

お客様を見極め目と、相当な気配りが成功には、必要なんです

VIP客獲得成功の為の良い学びだった

片方を心地良くさせる事で、片方を不快にさせる

私もガサツで、気配りが出来て居ないから、かなり修行しないとダメだ

成功の為には、あなたの会社を強烈に支持してくれるお客様を沢山作る事です

VIPです

 お役に立てたなら、ポチッとお願いします↓

感謝

タグ

2019年2月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:反面教師