【強気の中にも危機感を持つ】

トップとして必要な事、私は、今でも忘れる事のない出来事がある。

       

初めて、不動産業界に入った会社の社長の事だ。

     

その社長は、イケイケで、超強烈な営業マン上がりでした。私の上司の話によると、お客様のお宅で、煮え切らない旦那さんに向かい、買うのか買わないのかはっきりしろ~と、テーブルの上に片足を、ド~ンと上げた事も有るらしい。この人なら、やるだろうなって感じの社長だ。

     

社内でも、社長が、営業部に来るだけで、ピリピリムードになる。 そんな社長が、銀行に出向く車に、何故だか覚えていないが、同席した事ある。運転手に対しても、ガンガン言う空気の中、社長が、私に一言。

      

國武、お前は、寝られない事は有るか?

   

いえ、御座いません。

   

そうだろうな、お前は、いいな。俺は、有るんだよ、社員の給料や、生活を考えると、寝られない日もある。

   

この言葉には、本当に、驚いた。一生忘れることは無いだろう。

    

イケイケで、常に強気の社長でも、繊細で、思いやりあるんだとビックリしたのは、勿論だが、順調に売上が伸びている中でも、常に危機感を持って会社経営をしている事が、成功を継続する社長には必要なんだと感じた。   

     

あなたは、大丈夫ですか?

     

今が、上手く行っているから、今、伸びに伸びているからって、危機感を忘れていませんか?良い時こそ、次の一手です。良い時は、心にも、お金にも余裕が有る。そんな時こそ、次の展開、次の柱を作って行くべきです。

    

強気の中にも危機感を持つ。

タグ

2014年6月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:経営学

対話とは、難しいものではない

サッカー悔しかったね~とお客様に言われた営業マンが、私、サッカー見ないんですよ、と答えた。

あなたは、この返答を、どう思いますか?

ダメ営業マンの典型です。

趣味の問題だから、見る見ないは、どうでも良い事です。ただ、お客様の言葉に、否定する返答をする必要はない。何故なら、人は、自分の話に、賛同してくれる人に好感を持つ。賛同すれば、もっと話してくれる。お客様と会話がはずめば、それだけ、コミュニケーションが取れる。

悔しかったね~、そうですね、で良いんです。そうすれば、お客様は、もっと話しだす。あのシーンで、本田が・・・・こんな感じで。

その時、自分は、興味が無い訳だから、見ていないので、内容は分からない。だったら、私、寝過ごして見なかったんですよと言えば良い。そんなシーンが有ったんですか、残念ですね・・・と言えば、もっとお客様は話をしてくれるだろう。

成績の良い営業マンは、この対話力がある。それは、聞く力です。対話が苦手と言う人は、何か話さなければと考えるからです。そうじゃない、お客様の話を、うなずきながら、興味を持って聞く。これさえ出来れば、対話は上手く行く。

タグ

2014年6月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

美濃加茂市の最年少藤井浩人市長30万円のワイロを受け取り、贈収賄罪で逮捕

美濃加茂市の最年少藤井浩人市長30万円のワイロを受け取り、贈収賄罪で逮捕。

初めは、誰もが、志を高く持ち、政治家になるはずです。政治家に限らず、多くの方々は、高い志を持ち人生を送る。しかし、何をするにも、お金が掛る。

志だけでは、結果が出せない。きれい事だけでは、前に進めない。そこに、お金は、必ず、絡んでくる。元東京都知事の猪瀬さんだって、本当に国を良くしようと考えていたはずなのに、お金でつまずいた。

あなたは、大丈夫ですか?

お金で困らない為の、将来設計をしましょう。今、稼げているからって、無駄に使い過ぎないで、稼いだお金から、もっとお金を生む事を考えて下さい。

目の前のお金に、振り廻されないように、自分と言うものを、しっかり持つ。高い志を忘れないで、初志貫徹して下さい。

 

タグ

2014年6月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類